Accessのバージョン

◆歴史

Access2010 通常版

2012年12月現在の最新バージョンはAccess2010です。
1995年にAccess95が登場してからAccessはOfficeシリーズと共に成長してきました。
当初はWindows APIの力を借りないと力不足の感がありましたが、
バージョンを重ねるに従い堅牢性や安定性を増しています。

 

Accessの公開バージョンとその内部バージョンは以下のとおりです。

95 7.0
97 8.0
2000 9.0
2002(XP) 10.0
2003 11.0
2007 12.0
(欠番) 13.0
2010 14.0
2013 15.0
2016 16.0

参考:Microsoft Access(WikiPedia英語)

Accessのバージョンの確認

Accessのバージョンは3種類あります。

  • CurrentDb.Version
  • DbEnging.Version
  • Application.Version
  • もう一つある??
Microsoft Access 内部Ver JETバージョン
95 7.0 3.0
97 8.0 3.5
2000 9.0 4.0SP1
2002(XP) 10.0 4.0SP1
2003 11.0 4.0SP1
2007 12.0 12.0
2010 14.0 14.0
2013 14.0 14.0
2016 15.0 15.0

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です