起動時の画面(スプラッシュ画面)を変更する

データベースのファイル名と同じ名前のビットマップ形式の画像(bmpファイル)をデータベースと同じフォルダに配置しておくと、Access起動時に表示される画面を変更できます。

jpeg、gif、pngその他の画像形式ではダメなようです。

なお、単純にbmp形式以外の画像の拡張子「bmp」に変更してもダメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です