クロス集計クエリーで値の存在しな列を表示する方法

クロス集計クエリーでは、集計値に含まれない列は表示されません。

例えば、月別、担当者別に売上を集計した場合、担当者が新人でまったく売上が無かったとしたら集計自体にあがってこないのです。

集計値が0の場合でも必ず列に表示したい場合には、「固定列見出し」プロパティーを使います。

表示順もこの「固定列見出し」に記載したとおりに表示されます。

固定列見出しを使う場合の注意点

列名を間違って設定してもエラーにはなりませんが、集計値は常に0となってしまいます。

また、新たに列名が追加された場合に、固定列見出しのほうに追加していないと表示されません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です